「ドーン・オブ・ザ・デッド」

 少し前に友人にDVDを借りてやっと観ました。
 その友人というのが、ホラー好きでDVDが出たとたんに買ってきた。
 で、怖がりのオイラに面白いからと言って貸してくれた。予告編がTVに流れている時から気になっていたし、昔のゾンビも好きだし、早いゾンビってどんなだろうと興味はすごくあったから、何度も仕事が終わると観ようと思っていたんです。でも、怖がりのオイラは夜見るのは止めとこうと思っていた。で、結局、昼間の時間のある時に観たんだけど、これが面白い!!怖いとか、おぞましいとか、そんな言葉が出る映画ではなく、自分の予想に反して、思いっきりアクション映画だった。だから、友人も面白いからと言ってたみたい。
 お話も、まったく説明もないままゾンビが町に溢れるし、普通の人間がゾンビになるから、普通に走るし、むちゃくちゃ面白かった。
 しかも大脱出映画とでも言うような、痛快なアクションを、ゾンビ相手に繰り広げる所なんか、 普通のアクション映画を見ているようなハラハラ感で、なかなか良いです。早いゾンビ最高です!
 これは、どう語ってもアクション映画としか言えないように思うのはオイラだけかなぁ。




ページを閉じる
Copyright (C) Kenji Yamauchi [CREATE.] All Rights Reserved.