「Ray」

 すごくステキな映画です。何がステキかって、お話はレイ・チャールズの自伝的映画なので、まあ、よくあるミュージシャンのお話ですが、とにかく俳優さんが素敵。ここまで似ていると、さすがに納得です。こんな映画を撮れるって、すごいと思います。ジャズとか、大好きだし、
ジャズに限らず、ブルースもゴスペルも好きですし、だから自分の中でもしっくりとハマッてしまった感があるんですが、でも全てにわたって、細かく描写されていたり、また俳優さん達のレイ・チャールズに対する思いが、見えてくるような、そんな作品です。
 自分も、もっと精進して素敵な俳優になっていけるように、日々勉強です。音楽をやっている人だけでなく、幅広い人達に受け入れられる映画だなぁと思います。




ページを閉じる
Copyright (C) Kenji Yamauchi [CREATE.] All Rights Reserved.